ホーム > お知らせ > サポートセンタースタッフブログを始めました。

サポートセンタースタッフブログを始めました。

みなさま こんにちは。

ユニオンソフト サポートセンタースタッフE子と申します。

 

今月よりサポートセンタースタッフによるブログを始めました。

よくあるご質問や便利な使い方などご紹介していきたいと思っております。拙い文章ですがお付き合いのほど お願い申し上げます<m(__)m>

 

さて 初回は3月に発売いたしました「電子手形の達人」について。

 
従来からの「手形の達人」シリーズの使い勝手はそのままに、[電子手形][ファクタリング][期日現金]の管理を追加したお買い得なソフトです。

 

今回、旧「手形の達人」の操作性は極力残しておりますので、入力画面や帳票など以前と変わりなくお使いいただけます。

 

「うちは電子手形とか使わないからいまの手形の達人のままでいいか。」とおっしゃらないで下さい。

便利になっているところもあります!

旧「手形の達人」から追加された機能をご紹介したいと思います。

 

 

追加機能①「勘定明細書」

期末の手形残高を集計する帳票として、よくご利用いただいております「勘定明細書」に、より受取手形の内訳書に記載しやすくするための[個別印字機能][並べ替え機能]を追加いたしました。

 


受取手形内訳書に記載の(注)
 ↓↓↓

1.一取引先からの受取手形の総額が100万円以上のもの(100万円以上のものが5口未満のときは期末残高の多額のものから5口程度)については各別に記入し、その他は一括して記入してください。なお、一括して記入するもののうち、割引したものについては割引銀行ごとに区分して記入してください。

と記載されています。↑↑↑

 

 いままでこの条件を満たすためには、[勘定明細書]をファイル出力してエクセルなどで加工していただいておりましたが、「電子手形の達人」ではその手間がかかりません。

 

[勘定明細書]メニューで検索すると、100万円以上の手形には自動で印字チェックが入り、それ以外の手形はその他◯◯口」として合計額が印字されます。

 

また、100万円以上の手形が5口未満の場合は、並べ替えて多額のものからチェックをつけていきます。

 

 

金額が多い順に並ぶのでどの手形を印字すればよいか一目で判断できます。

 

この機能はサポートセンターにお寄せいただいていたご要望を反映いたしました。

「こういう機能がほしい」「こうしたらもっと便利なのに」などご意見・ご要望をぜひサポートセンタースタッフまでお申し付けください。

みなさまの声を基により良いソフトになるよう努力してまいります。

 

さて、初回のスタッフブログはここまでとなります。

来週はM夫が担当の支手発行についてです。


週1回更新していく予定ですので、今後とも弊社製品ともどもよろしくお願い申し上げます。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥

「手形の達人Neo」「手形の達人 for 勘定奉行 i 」をお持ちで

年間保守ご加入中のお客様は「電子手形の達人」に無償で交換できます。

交換申込みはサポートセンターまで↓↓↓

TEL 095-848-7272

mail:union@tatujin.co.jp

¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥

※[勘定明細書]機能追加版は2012/5/7より出荷開始です。

電子債権の達人

プロフィール

薔薇婦人
薔薇婦人

オペレーターのフォローや訪問指導を担当しています。

サポート

電子債権の達人

プロフィール
薔薇婦人
薔薇婦人

オペレーターのフォローや訪問指導を担当しています。

プロフィール
アンク
アンク

サポートスタッフリーダーのアンクです。
親切・丁寧・明解なサポート対応を心がけています。

プロフィール
モン
モン

サポート歴3年目のモンです。
丁寧な案内ができるよう心がけています。

プロフィール
まろん
まろん

サポートスタッフまろんです。
営業業務を中心に担当しています。

プロフィール
いちにの
いちにの

こんにちは。いちにのです。
より一層親しんでいただけるようなブログにできたらと思います。

プロフィール
リッカ
リッカ

サポート新人のリッカです。お客様のお役にたてるよう頑張ります。