ホーム > 機能紹介 > 「照会」機能の使い方

「照会」機能の使い方

みなさま こんにちは。

ユニオンソフトサポートセンタースタッフS美です。

 

電子手形の達人にはさまざまな管理資料が搭載されています。

その中から、「電子手形」「紙の手形」「ファクタリング」「期日現金」4つすべての管理機能に搭載されている「照会」機能についてご紹介したいと思います。それぞれの管理機能に搭載されている「照会」機能ですが、すべて同様の機能になるので、「受取手形照会」を例にお話しさせていただきます。

 

 

 

●受取手形データの検索

「受取手形照会」メニューをクリックすると、まず検索条件指定の画面が表示されます。受取手形入力で登録するほぼすべての項目(サイト日数、備考、自社てん末情報を除く)を検索条件として指定することができるので、細かい範囲指定が可能となっております。

 

複数の項目を指定した場合は、AND条件になります。

例 「期日:2012/07/01~2012/07/31 」、「☑決済」と検索した場合…

期日が2012/0701~2012/07/31で、てん末が決済のデータが表示されます。

 

また、日付等の項目は片側だけ指定することも可能です。

下図のように「入金日~2012/03/31」「期日2012/04/01~」と指定することもできます。

 

 

 

●受取手形データの印刷、ファイル出力

条件を指定し「検索」を行うと、条件に一致したデータの一覧が表示されます。一覧画面から検索内容を印刷することも可能ですが、受取手形照会にはファイル出力機能があるので、検索内容をcsv形式で出力し、EXCELでデータの加工を行うことができます。

 

 

●ファイル出力手順

①「受取手形参照」画面より、F9「ファイル出力」ボタンをクリックします。

②ファイル出力形式を選択します。

 ・「参照画面出力」→参照画面に表示されている項目のみが出力されます。

 ・「全項目出力」→参照画面に表示されている項目+各コードも出力されます。

③保存先を指定します。(マイドキュメントやデスクトップ等)

④ファイルの種類を「すべてのファイル」、ファイル名の最後に「.csv」と入力します。

⑤最後に「保存」ボタンをクリックします。

 

ユーザー様オリジナルの資料作成の際に、「ファイル出力」機能をご活用いただければ幸いです。

今回は電子手形の達人の管理資料の中から「照会」機能についてご紹介させていただきました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥

「電子手形の達人」についてのお問合せはサポートセンターまで

TEL 095-848-7272

mail:union@tatujin.co.jp

¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥

電子債権の達人

プロフィール

モン
モン

サポート歴3年目のモンです。
丁寧な案内ができるよう心がけています。

サポート

電子債権の達人

プロフィール
薔薇婦人
薔薇婦人

オペレーターのフォローや訪問指導を担当しています。

プロフィール
アンク
アンク

サポートスタッフリーダーのアンクです。
親切・丁寧・明解なサポート対応を心がけています。

プロフィール
モン
モン

サポート歴3年目のモンです。
丁寧な案内ができるよう心がけています。

プロフィール
まろん
まろん

サポートスタッフまろんです。
営業業務を中心に担当しています。

プロフィール
いちにの
いちにの

こんにちは。いちにのです。
より一層親しんでいただけるようなブログにできたらと思います。

プロフィール
リッカ
リッカ

サポート新人のリッカです。お客様のお役にたてるよう頑張ります。