ホーム > 機能紹介 > 「手形送付状」印刷機能について①

「手形送付状」印刷機能について①

みなさま こんにちは。
ユニオンソフトサポートセンターです。
今回は「支払手形送付案内」についてご紹介したいと思います。

電子手形の達人は、登録されている手形データをもとに支払手形を送付する際の、「手形送付状」を印刷することができます。
送付案内は、郵送料案内が印刷される「送付案内書1」と、手形送付明細が印刷される「送付案内書2」の2パターンを用意しております。

 

 

●「支払手形送付案内」レイアウトについて


まず、郵送料案内が印刷される「送付案内書1」です。
案内文の設定、宛名および差出名の印字位置の設定が可能です。

 

 

送付案内の設定は、「支払手形送付案内」画面のF9「設定」より行います。

 

 

 

・[印刷内容]タブでは、用紙サイズや敬称の選択、案内文の設定を行います。
郵送料案内については、[取引先登録]の郵送区分が、相殺となっているものが「郵送料1」、切手となっているものが「郵送料2」の案内文が印字されます。
また、郵送料については、[取引先登録]に設定している金額を印字します。
案内文は修正することも可能です。

 

 

・[差出名]タブでは、送付案内に印字する差出名を設定します。
初期値は、[会社情報登録]の初回登録時の内容が反映されますが、変更することも可能です。
[差出名]タブで変更した会社情報は、[会社情報登録]へは反映されません。
また、部署名・担当者名については、[印刷内容]タブの用紙サイズが「A4サイズ(窓付封筒用)」が選択されている場合のみ設定可能です。

 

 

・[宛名座標]タブでは、宛名の印字位置・フォントサイズを設定します。
[印刷内容]タブの用紙サイズが、「A4サイズ(窓付封筒用)」が選択されている場合のみ設定可能です。
印字したくない項目は、フォントサイズを0に設定します。

 

 

・[差出名座標]タブでは、自社名の印字位置・フォントサイズを設定します。
[印刷内容]タブの用紙サイズが、「A4サイズ(窓付封筒用)」が選択されている場合のみ設定可能です。

 

 

次回は、「送付案内書2」と「支払手形送付案内」の印刷手順についてご紹介したいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥
 
「電子手形の達人」についてのお問合せはサポートセンターまで
 
TEL 095-848-7272
 
mail:union@tatujin.co.jp
 
¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥

電子債権の達人

プロフィール

モン
モン

サポート歴3年目のモンです。
丁寧な案内ができるよう心がけています。

サポート

電子債権の達人

プロフィール
薔薇婦人
薔薇婦人

オペレーターのフォローや訪問指導を担当しています。

プロフィール
アンク
アンク

サポートスタッフリーダーのアンクです。
親切・丁寧・明解なサポート対応を心がけています。

プロフィール
モン
モン

サポート歴3年目のモンです。
丁寧な案内ができるよう心がけています。

プロフィール
まろん
まろん

サポートスタッフまろんです。
営業業務を中心に担当しています。

プロフィール
いちにの
いちにの

こんにちは。いちにのです。
より一層親しんでいただけるようなブログにできたらと思います。

プロフィール
リッカ
リッカ

サポート新人のリッカです。お客様のお役にたてるよう頑張ります。