ホーム > 機能紹介 > 「領収証発行機能」について②

「領収証発行機能」について②

みなさま こんにちは。

ユニオンソフトサポートセンターです。

前回のブログに引き続き、『領収証発行機能』についてご紹介したいと思います。

 

▼前回、「領収証発行機能」について

http://support.tatujin.co.jp/2013/02/15/1211/

 

 

◎領収証一括登録(登録されている手形データをもとに、領収証データを作成します。)

 

① 領収証一括登録を行う、手形データの範囲を指定します。

・同一入金日で、同一取引先の受取手形を合算する

⇒同一入金日で、同一の取引先から手形を複数受領している場合に、領収証を合算して登録する場合はチェックを付けます。

 

・但し書

⇒領収証の但し書を設定します。

領収証データを登録後、個別に修正することも可能です。

 

 

② 領収証番号を入力し、領収証データを登録します。

領収証番号を一括付番する領収証番号欄に開始番号を入力し、F5「一括更新」ボタンを押すと、登録指示にチェックが入っている領収証データに連番で領収証番号が自動付番されます。

領収証番号の入力が完了したら、F6「登録」ボタンを押します。

 

 

 

◎領収証個別入力(登録した領収証データの修正、現金・小切手・相殺・振込の領収証データを新規登録します。)

 

① 領収証一括登録で登録した領収証データを呼び出し、現金・小切手・相殺・振込の金額を追加登録することができます。

また、手形の領収証以外にも、現金・小切手・相殺・振込の領収証を個別登録することも可能です。

 

② 手形データをもとに領収証データを作成した場合、手形明細が表示されます。手形を合算して領収証登録した場合は、手形明細が複数表示されます。

 

 

※領収証登録済みの手形データを修正する場合

 

⇒領収証登録済みの手形データを修正しようとすると、下記メッセージが表示されます。

そのため、一旦領収証データを削除する必要があります。

 

[領収証個別入力]で、削除したい領収証データを呼び出し、F3「削除」ボタンより削除を実行します。手形データを修正後、再度、領収証データとして登録したい場合は、領収証一括入力より登録を行います。 

 

 

次回のブログでは、領収証発行についてご紹介したいと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥

「電子手形の達人」についてのお問合せはサポートセンターまで

TEL 095-848-7272

mail:union@tatujin.co.jp

¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥^^¥

電子債権の達人

プロフィール

モン
モン

サポート歴3年目のモンです。
丁寧な案内ができるよう心がけています。

サポート

電子債権の達人

プロフィール
薔薇婦人
薔薇婦人

オペレーターのフォローや訪問指導を担当しています。

プロフィール
アンク
アンク

サポートスタッフリーダーのアンクです。
親切・丁寧・明解なサポート対応を心がけています。

プロフィール
モン
モン

サポート歴3年目のモンです。
丁寧な案内ができるよう心がけています。

プロフィール
まろん
まろん

サポートスタッフまろんです。
営業業務を中心に担当しています。

プロフィール
いちにの
いちにの

こんにちは。いちにのです。
より一層親しんでいただけるようなブログにできたらと思います。

プロフィール
リッカ
リッカ

サポート新人のリッカです。お客様のお役にたてるよう頑張ります。